no responses これまではなかったの??

AKB48グループと言えば、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48がありますが、このグループの特徴って確か握手会を頻繁に行っているということですよね。身近にいるアイドルっていうところが、これらグループの売りだと思うのですが、その握手会に関する情報を一ヶ所にまとめたサイトが開設された書かれていました。・・って、これまでこのようなサイトは無かったということでしょうか^^こちらの方がちょっとした驚きなのですが^^ただ、これらのグループのファンはこのような情報サイトが無くてもどこからか伝えられる情報が一斉に駆け巡るでしょうから^^情報不足になっていることはないかと。今回の情報集約によって、「それまで散らばっていたAKB48、及び関連グループ(SKE48、NMB48、HKT48)の握手会スケジュールやメンバー情報を集約。さらに「大握手会・個別握手会」「全国握手会」など様々な種類の握手会への参加方法をステップ別に解説し、握手会常連ファンからこれまで握手会に参加したことがないファンにまで幅広く役立つ内容を掲載している。」とのこと。スマホレビュー記事として紹介されていたのではないので、スマホからの閲覧ができるかどうかは不明ですが、お好きな方はチェックしてみてください^^

no responses 子供向けの安心して使えるLINEサービス

今やスマートフォンを使う人のほとんどが利用していると思われる、無料通話・メッセージアプリLINE。
私もスマートフォンで毎日のようにLINEで友達とメッセージのやり取りをしています。
最近は、LINEユーザー以外ともお得に通話できる『LINE電話』というサービスの話題で盛り上がっていますね。
そんなLINEから、また新しいサービスの提供が発表されたそうです。
今度のサービスは『LINE KIDS動画』というもの。
その名の通り、子供向けのアプリになります。
1歳から6歳の子供を対象に、親子で動画を楽しめるようにと作られたこのアプリ。
子供が大好きな『ポケットモンスター』や『ドラえもん』『プリキュア』などのキャラクターが登場する動画コンテンツが用意されているそうです。
知育に役立つ動画もあるとのことで、小さな子供がいる家庭では、病院の待ち時間や電車の中など、子供におとなしくしていてほしい場面で活躍しそうですね。
関連リンク youtube.com

no responses 『乗換案内』も消費税アップの準備

気が付けば、3月も3分の1が過ぎてしまいましたね。
今年はいつまでも寒いので、なんとなく3月という気分になれませんね。
でも、のんびりしているわけにもいきません。
いよいよ4月の消費税アップが近づいてきました。
スーパーやドラッグストアには、消費税アップ後の価格表示についてのポスターが貼られ、インターネットショップにも変更内容が表示されるようになりました。
消費税の変更で変わるのは、電車の乗車料金も同じこと。
ジョルダンが提供しているスマホアプリ『乗換案内』でも、検索をすると紙の乗車券とICの乗車券、両方の乗車料金について、1円単位で表示するようにしていくそうです。
よくこの『乗換案内』を利用していますが
きめ細かいサービスが行き届いているので、これからも安心して使っていけそうです。

no responses スマホで銀行がもっと便利に

貴方は現在どこの銀行をメインバンクにしていますか?やっぱり大手のkメガバンクだとどこに行ってもATMや営業所があるので便利ですよね。私も合併しまくりの三菱東京UFJをメインに使っていますが、たまに月1回の決まった土曜日の早めの時間にメンテナンスのため、サービスが止まってしまうことに出くわすことがあり、食事に出かける前にお金が下ろせなかったなんてことがあります。ほかにも郵貯もかなり便利になってきたので欠かせない口座のひとつです。でももっとおすすめなスマートフォンに対応する銀行が“みずほ銀行”です。みずほ銀行はスマホ向けの「非接触IC端末」導入を開始したそうで、全店舗に及ぶようです。利用の仕方はスマホ向け専用アプリ「みずほ銀行アプリ」をダウンロードして、非接触IC端末にお手持ちのスマホをタッチするだけでいろんなサービスが受けられるそうです。これってまさにO2O(Offline to Online)が具体化したサービスなんですね。アプリのサービスは“つかう”の項目にはローンシュミレーションや口座開設、宝くじ当選番号案内などがあり、“しらべる”では金利・為替相場や外出先でも便利なATM・店舗検索、窓口混雑照会などがあります。
おすすめ検索 au スマホ

no responses 机の上のケーブルをなんとかしたい

毎日ソチオリンピックを観ているので寝不足気味の私。
それにしても、先日の平岡卓選手の競技はすごかったですね。
まさかの銅メダル獲得!
寝不足ながら大喜びしました。
そんなオリンピックをドコモ スマートフォンで情報チェックしながら観ていた私ですが、ふと気づくと、机の上がスマートフォンの充電器やらパソコン周辺機器の電源やらでケーブルだらけ。
見事にゴチャゴチャで、夜中なのになんとかスッキリさせたいとあれこれ整理したりしちゃいました。
とは言え、ダラダラと絡まり合うケーブル類は、どんなに一カ所にまとめても、目立つしだらしないし…。
今一つ机の上は片付きませんでした。
最近は、そんなケーブル類をしまいこんでおけるケーブルボックスがあるんですね。
コンセントタップと余ったケーブルを入れることができるボックスなので、これがあれば机の上もだいぶスッキリしそう。
さっそく一つ用意しておこうかな。

no responses 楽しさの裏に潜む危険性

スマホを使い始めの頃はついつい画面に集中してしまうものですよね。初心者のみならず、最近ではスマホ依存症や歩きスマホが話題になっていますね。歩きスマホの問題が広く知られるようになり、ドコモが歩いている動作を感知して警告画面を表示する『歩きスマホ防止機能』の提供を始めましたね。でもこれはドコモのスマートフォンでないと利用できません。同じような機能を持つ「歩きスマホ禁止」アプリを使えば事故防止と注意喚起には効果ありそうですよ。また、利用時間を制限できるアプリで使い過ぎを防止する「スマホ禁止タイマー~すたでぃ~さぽ~と。~」や「アプリストッパー」のような時間制限アプリを使って、スマホ利用できる時間を管理するという方法も有効です。「スマホ禁止タイマー」は使用時間と禁止時間を設定し、使用時間が終わると、禁止時間が終了するまでスマホの操作ができなくなってしまうというかなり強引なアプリですが、スマホ禁止効果は高いようですよ。スマホを使うのは楽しいですが、これらの危険が潜んでいることをお忘れなく。
参考情報 http://www.samsung.com/jp/consumer/mobilephone/smartphone/docomo/SGH-N075ZBEDCM

no responses 本当の未来スマホ

スマートフォンの未来技術を見てみると、電子レンジを使った充電方法、コートを使った充電方法という、ユニークな使い方が登場すると言われています。未来のスマートフォンといえば、時計、あるいはメガネの形をした、常に身につける端末であるウェアラブルスマートフォンです。しかし、そのウェアラブルもいよいよ発売されようという時になって、今度はさらに未来のスマートフォンについて、いろいろなニュースが飛び交っています。例えば、コートの中に無線LANの機能とワイヤレスの充電機能を搭載したものです。スマートフォン本体ではないものの、どこでも充電、どこでも無線接続が可能というものです。ウェアラブルスマートフォンはメガネと時計だけだと思っていましたが、今後は身に付けるものはすべてスマートフォンやその関連機器になるのでしょうか。
最新検索 バッテリー長持ち

no responses 子供の歯科検診の結果をスマホでチェック

最近の小学校は、私達の時代に比べると、とても歯の手入れに力を入れていますね。
息子の小学校でも、給食後の歯磨きは当たり前、毎週一回は磨き残しが無いかどうか、細かくチェックを行っています。
『8020運動』なんていう言葉もあって、子供時代に歯をきちんと手入れすることで、年を取ってからも自分の歯をきちんと残そうという意識が高まっているのでしょうね。
東北大学院歯学研究科とNTTドコモは連携して、子供の歯科検診の詳細な結果を保護者がスマートフォンでチェックできる機能を準備しているそうです。
今の小学校では歯の健診があっても、虫歯がある子の家庭に『虫歯を治してください』という手紙が配られるだけですものね。
せっかく歯科医に診てもらったのだったら、我が子の歯並びなど詳しい情報を知りたいものです。
スマートフォンで子供の歯の状態を知ることができれば、とっても心強いですよね。

no responses スマホはやっぱり手に馴染む大きさがいい

ちょっと大き目のスマートフォンを使っている方はやっぱり便利だという方と、落としそうになったことがある・または落としたことがあってちょっと手に余る、という2パターンに分かれるようですね。私も「ギャラクシーs3α」を使っていますが、そもそもこれの前が「Xperia acro」だったので、ゲームやWEB閲覧などとても見やすくなり使いやすく思っていますが、女性の手ではやはり滑って落としてしまったことがあります。幸い家の中だったので大事には至らなかったのですが、まだカーブがある分持ちやすく、旦那の持っている角張った「Xperia Z」が欲しいと思っていたのを断念しました。「Xperia Z1 f SO-02F」は幅65mmの4.3インチという手に馴染むサイズのようでPinkやLimeといったカラーが出るそうで、次に買うなら狙い目のサイズで女性にもおすすめですね。
参考情報 【GALAXY Note 3 SCL22】

no responses 図書館利用もスマホで簡単

スマートフォンを使えばこれまでにできなかったことを初体験できます。たとえば津市では、市内の図書館のホームページについて、サービスを拡充しました。これは、パソコンやスマートフォン・携帯電話といったモバイル機器を使って貸出延長ができるというものです。また、予約した本に関して、いろいろな連絡を電子メールで自動で受け取れるようになっています。スマートフォンの普及は進むものの、図書館のような公共の施設ではまだまだ連携サービスが進んでいない中、画期的なサービスだろ思います。図書館は近年は利用者が減少の一途をたどっていると言われていますが、今後スマホでの予約サービスや、電子書籍を利用しての貸出などが行われれば、来館者は減っても利用者は増えるといった面白い現象も起こるかもしれません。また、実際の館を持たないデジタル図書館が市などで運営されることも考えられます。